ジムニー新型のカラーを選ぼう!黒と黄,青,アイボリーの2トーンルーフ編

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

2トーンルーフの車が流行っていますよ!

いわゆる屋根部分が違う色になった2色タイプです。

新型ジムニーからもご多忙に洩れず4種類の2トーンルーフが登場します。

ルーフ部分はすべて黒1色のみ

  1. キネティックイエローブラック2トーンルーフ
  2. シフォンアイボリーメタリックブラック2トーンルーフ
  3. ブリスクブルーメタリックブラック2トーンルーフ
  4. キネティックイエローブラックトップ2トーン

どれもこれも魅力的な色なのです。

どれにするか迷うのも当たり前!!

では、そんなあなたに贈る

「ジムニー新型のカラーを選ぼう!黒と黄,青,アイボリーの2トーンルーフ編」

で一緒に悩みましょう。

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型のカラー選び】黒と黄,青,アイボリー編

4種類ありますが、2トーンルーフの3種はすべてジムニーのグレードXCとシエラのグレードJCのみになります。

最後のトップ2トーンはジムニーのグレードXCのみですね。

キネティックイエローブラック2トーンルーフ

 

まず新型ジムニーの広告塔!

キネティックイエロー!

広告塔らしく、2トーンルーフとトップ2トーンの2種類が出てます。

こちらの写真は

キネティックイエローブラック2トーンルーフ

ですね。

車の屋根部分のみが黒くなります。

 

このタイプを注文できるのは

  • ジムニーXC
  • ジムニー・シエラJC

という事で、高級な色なのでございます。

色のお値段も高め+43,200円!!

 

シフォンアイボリーメタリックブラック2トーンルーフ

 

柔らかいシフォンアイボリーにブラックのルーフで強化した!

シフォンアイボリーメタリックブラック2トーンルーフ

です。

黒とアイボリーなかなか相性よろしゅうございます。

 

このタイプを注文できるのも同じく

  • ジムニーXC
  • ジムニー・シエラJC

ですし、値段も同じ+43,200円

 

ブリスクブルーメタリックブラック2トーンルーフ

 

目の覚めるようなブルーにブラックを加味しました!

ブリスクブルーメタリックブラック2トーンルーフ

値段や設定も同じになり

  • ジムニーXC
  • ジムニー・シエラJC

で+43,200円!

 

キネティックイエローブラックトップ2トーン

 

極めつけはこれ!!

キネティックイエローブラックトップ2トーン

ルーフのみならずボンネットも黒にしちゃった!

こちらの設定はジムニー・シエラにはありません。

そして、価格は+64,800円で受注生産なのです・・・

 

さて、この4台と一緒に山に海にと出かけてまいりましょう。

実際、単色の場合とほとんど変わらないとは思いますが・・・一応念のため!

最初は、新型ジムニー2トーンのカラー選びのため山に行ってみましょう。

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型のカラー選び】①みんなで山へ!

さあ、この勢揃い感どうですか!!

林を走るホワイト新型ジムニー

 

おぉ~という声が聞こえてきそうな!

4台並ぶと豪華絢爛ですねぇ~

さて、似合っているのは?

いや、どれも甲乙つけがたし・・・

 

山頂で2トーンの勢揃い!

 

山頂の岩肌で並んでいただきました。

やはり、イエローとブルーの2トーンルーフが一番目立ちますが、トップがみんなブラックなので統一感が出ちゃってますね。

トップ2トーンはボンネットもブラックなので、全体がイエローよりはやや控え目

アイボリーはその次ってとこでしょうか。

 

芝の上でブラックトップ2トーン祭り

 

ちょっと遠景すぎましたでしょうか?

ここに来てアイボリーが存在感を出しているように見えます。

トップが黒いと全部、天井が無いみたいな感じにも・・・・

 

2色カラーで山へ行こう!検証結果は?

なかなかいいですよね。

さすが、新型の中でも選び抜かれた方たちです。

検証の結果「あり」でーす!

 

 

では、海もこれは試しに行ってみたいですよね!

新型ジムニーのカラー選びのために4台連れ添って海へ!!

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型のカラー選び】②一緒に海へ!

実際、この4台が並ぶと目立ってしょうがないと思うのですが・・・

新型ジムニーの2トーンで海に合うのは?

 

ちょっと端の方に並んでもらいました。

(⌒∇⌒)/

やっぱりここでは黄色が映えます。

キネティックイエローブラック2トーンルーフに前に出てもらいましたよ!

 

 

もう一度、砂浜で整列です。

右端のキネティックイエローブラックトップ2トーンは、やはり控え目になっているのを感じます。

基本的には目立ちたいけど、ちょっと控え目に目立ちたいなら良い色ですね!

ブリスクブルーメタリックブラック2トーンルーフは天井も青の方が空にはマッチしそう!

なかなか良いのはシフォンアイボリーメタリックブラック2トーンルーフですね。

上品さが海でも漂い出ております。

 

2色の新型ジムニーと海の相性って?

こちらもGoodです。

どの色もキマってます!

検証の結果「あり」

 

続きまして、季節の色あいからカラー選びをやって行きましょう。

今回も4台そろって走ります。

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型のカラー選び】③季節を白で!

雪の白さに合うのはどれ?

雪道を並んで走らせ色選び!

 

いいですね――!!

このカラーで実際に4台ならんだらみんな振り返るでしょう。

インパクト大!!!

雪にはブラックルーフも目立ちますので、全車安全運転も出来そう!

 

紅葉も一緒に行こう2トーンジムニーの新型で!

紅葉の季節は色とりどり

そんな日に4台を連ねたら・・・・・・?

 

 

もはやお祭りです!!

きれいな事この上ない!

しかし、いつだってキネティックイエローブラックトップ2トーンは目立ってます。

 

青空をかっ飛べ!2トーン新型ジムニーで!

 

 

新型ジムニー4台でデッドヒート!!

って訳じゃないのですが、楽しそうですよ!!

きれいな色だぁ!!

ホワイトの新型ジムニーで季節を巡る?:検証の結果

どこを走ってもこの連中は目をひきます。

目立つこと必至でしょう。

目立ちたくないなら買うべきではないでしょうが・・・

検証の結果:「サイコー」です。

 

さあ、日常生活シーンの中では2トーンの連中はどうなりますやら?

スポンサーリンク

【ジムニー新型のカラー選び】⑤日常と白は?

駐車場での場面からみてみましょうか。

駐車場で新型2トーンはどう見えるの?

 

どの車も目立ちますが、やはりキネティックイエローは蛍光色なんでしょうか?

とっても光ります。

そしてアイボリーとブルーが同じくらいでしょうか。

 

そして、繁華街を4台が一緒に走ると?

新型ジムニーの2トーンが街を走ると?

 

色鮮やかな連中がやってきたという感じになりますねー

明るいポップな街にピッタリ!!

沖縄なんかはサイコーでしょう!

 

 

こちらはハワイですが!

ここでもいい色だして輝いております。

 

2トーンは日常ならどう?:検証の結果は?

日常でかなり目立ちますよ。

乱暴な運転しているとお巡りさんに、すぐに覚えられちゃいますから気を付けてくださいね。

この新型ジムニーで、お買い物に毎日行きたくなる事でしょう。

検証の結果:「楽しい」です。

 

では、最後にまとめます。

スポンサーリンク

【ジムニー新型の色選び】黒,黄,青,アイボリー色まとめ

キネティックイエローってのはスゴイ色ですわ。

これに乗ったらもうどこでも目立ちます。

若干、ボンネットも黒くしたトップ2トーンの方がおとなしくはなりますが・・・

 

アイボリーはブラックと一緒の方がカッコいいです!単色より、こちらの色がおススメですね。

ブルーとブラックは大人の配色を感じさせます。

どの色も街にも、山にも、海でも大活躍してくれそうです!!!

 

新型ジムニー全カラーの中から選ぶ2トーンはどうなのか!!
やはりキネティックイエローの目立ちは半端なし、アイボリーは超上品、ブルーは大人の色合いに!全部おすすめ!!!

 

こちらの記事もどうぞ

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!