【新型ジムニー】カタログ最新情報はこれだ!予約済みの人も登場!!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

 

新型ジムニーのカタログ最新情報です。

ジムニー自体は7月5日発売!

ですが!!

カタログも早く見たい!

このカタログの方の解禁日は

6月18日

という事!!!!

 

いやーーもう待ってらんない

という方のために!!!

ここはカタログに乗るであろう

最新情報

事前にお届けしちゃいます。

もしかしたら・・・

カタログより内容が濃いかもよ!!!

なーんてね!

スポンサーリンク

新型ジムニーの最新情報 ①まずはこの画像!

JA11⇨JB23⇨JB23さん(@jimny_eptm_95)がシェアした投稿

 

いやーこのインスタグラムの写真

新型ジムニー・シエラというだけで

インスタ映え!!

しちゃってます。

 

チョーカッコよくないですか!!

色はたぶんですが手前が

キネティックイエロー

なるものですかねぇ・・・

 

そして、奥にあるのが

ブリスクブルーメタリック

ってやつでしょうか?

 

新型のジムニーもジムニー・シエラも

カラーバリエーションはほぼほぼ一緒!

ですので、新型ジムニーもこの色目になりますよね!!!!

 

こちらが同じスズキのワゴンRでのブリスクブルーメタリックです。

(出典:スズキ公式サイト)

ちょっとワゴンRのブルーの方が明るくみえますけど

単なる映り方、日光の加減でしょうかね!

 

 

スポンサーリンク

新型ジムニーの最新情報 ②カタログ内容

ko-ji kitakazeさん(@k.595)がシェアした投稿

 

カタログは6月18日までは

お・あ・ず・け!!

なんですけども・・・

 

新型ジムニーとジムニー・シエラの型番

いろいろ情報が漏れてもいる模様でして!

まずは上記の表から分かるのが型番ですねー

一番下に

660ワゴンとあります。

その横の形式が

JB64W

となっております。

これが新型ジムニーの型番となるようです!

 

そしてついでながら

その下が1500シエラとあります。

型番は

JB74W

とあり、これが新型ジムニー・シエラの型番です。

 

それ以外はJB23WとかJB43Wとかで

今までの型番です。

ユウセイのジムニーもあるんですね!

 

新型ジムニーのカタログ内容!グレードごとの装備は?

まずはグレードについては先日お知らせしたとおり

XG、XL、XCの3グレード

  • 一番お求めやすいのがXG
  • 中間がXL
  • ハイグレードがXC

でしたね。

当然ですが、全部660㏄で4WD

では、グレードでそれぞれどう違うのでしょう?

 

新型ジムニーXGの標準装備はこれ!

XGの主な装備です

  • 運転席・助手席SRSエアバッグ
  • SRSカーテンエアバッグ
  • フロントシートSRSサイドエアバッグ
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
  • エアコン
  • フロント2スピーカー
  • 16インチスチールホイール など

なるほど標準的エントリーモデルです。

これが中間クラスになると!

 

新型ジムニーXLの標準装備はこれだ!

XLの主な装備です。(XGからプラスされた部分のみ記載)

  • フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
  • フルオートエアコン
  • キーレスプッシュスタートシステム
  • 電動格納式リモコンドアミラー
  • スモークガラス など

赤字は後ほど解説します!!

先にXCの装備を見ておきましょう。

 

新型ジムニーXCの標準装備はこう違う!

XCの主な装備です。(XLからプラスされた部分のみ記載)

  • デュアルセンサーブレーキサポート
  • LEDヘッドランプ
  • ヘッドランプウォッシャー
  • クルーズコントロールシステム
  • LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  • 16インチアルミホイール など

やはりXCとなると豪華な感じしますね。

さて、デュアルセンサーブレーキサポートとは?

いったいどんなものでしょう?

 

新型ジムニーXCに付くデュアルセンサーブレーキサポートとは?

(出典:スズキ公式サイト)

 

実はスイフトにも付いてるやつです。

詳しくはこちら

デュアルセンサーブレーキサポートとは?

これは、スズキの予防安全技術の一つです。
車載された単眼カメラとレーザーレーダーで車や歩行者を事前に察知し、自動ブレーキにより事故を防ぎます。

① まずは、ブザーと表示で
② 次にブレーキのアシスト
③ 最後に自動ブレーキ
となります。

 

おーなかなかよさげなブレーキシステムですね!

 

新型ジムニーXCのクルーズコントロールシステムとは?

クルーズコントロールシステムというのは、

ソリオなんかにも付いてるやつです。たぶん・・・

設定速度をスイッチひとつ押すだけで保ってくれるんです。

45km/h~100km/hの中で設定します。

高速道路とかで重宝!!!

長距離ドライブにはもってこい!!

 

新型ジムニーXL、XCに装備されるキーレスプッシュスタートシステムとは?

スズキ ソリオの場合(出典:スズキ公式サイト)

 

これはお馴染みキーを取り出さなくても乗り降りできるやつです。

ドアの施錠や解錠ならドアノブの所のスイッチを押すだけ!

ドアの所は、リクエストスイッチと言います。

エンジンの始動はブレーキを踏み、エンジンスイッチを押すだけ!

 

こんなに標準で装備されていると思うとXCが欲しくなっちゃうね!

今乗っている車が高く売れることを願います(笑)

でも、もうこんな方が現れてますよ!!

 

スポンサーリンク

新型ジムニー最新情報~既に予約済みの人が出現!

 

どういう事ですか!!

まだ発表されてないのに!

予約できないよね普通は!!!

全国のスズキでもここだけだろ~

 

新型ジムニーの価格のおさらい

一応、価格の方もおさらいしておきましょう。

  • XG MT税込み1,458,000円
  • XG AT税込み1,555,200円

あなたはどうします?

  • XL MT税込み1,582,200円
  • XL AT税込み1,679,400円

中間グレードにする?

  • XC MT税込み1,744,200円
  • XC AT税込み1,841,400円

それともハイグレード?

いずれにしても元手を作らないといけません!!

そして新型ジムニー・シエラの最新画像もどうぞ!!

 

スポンサーリンク

新型ジムニー・シエラの画像最新情報

かずさん(@kazuhoru)がシェアした投稿

 

どうやらジムニー・シエラは海外でも販売されるらしいです。

これまでもそうでしたからね!

海外でむっちゃ人気なんですよ!!

そりゃそうでしょう。

こんな遊べる車は他にないですからね。

 

それでもってこの画像は

海外の車雑誌に載ったのだそう!!!

なかなかカッコ良いと

こちらも人気沸騰しております。

 

何と言っても最近の流行を追うより

ジムニーに代々引き継がれてきた

コンセプトというのか魂を

受け継いでいますよね。

 

すっかり形を変えてしまうものが

とっても多いのですが、

このジムニーやジムニー・シエラに

関してはそういう感じがありません。

 

そこがとっても好きなんですよ。

それで、欲しくなっちゃったのです。

まずは、何とかしてディラ―さんから

高価で下取りと値引きを引き出さないといけません。

 

その為にも、

車の一括査定で見積もりを出しておけば

安心ですよ!!

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!