ジムニー新型2018の発売日はいつ?4ドアが出る?価格はいくら?

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

 

2018年、ジムニーの新型がとうとう登場しそうです。

その姿は?

もちろん、超かっこいいはずです!!

リーク画像入手致しております。

 

そして、

多くのジムニ―男子にジムニー女子たちもが、

「発売日はいつか」?

と待ちわびている状態ですね。

その辺も最新情報をお届けします。

 

でも、やっぱり最大に気になるのは

「値段はいくら」?

じゃないでしょうか!

値段も予想価格を発表しちゃいます。

 

さらに、疑惑渦巻く4ドア発売の件も考察しちゃいます。

値段まで出回っておりました。

 

では、まず気になるその

かっこよさ

から見てみましょう!

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】超かっこいい!!

(出典:スズキ公式サイトより)

 

こちらは現行のジムニーでJB23です。

現行モデルはやや丸みがある感じになって

女性受けする感じのスタイル

こっちもカッコいいですけどね。

 

でも、丸み帯びているのが

気になる方もいらっしゃるようでした。

 

これに対して

2018新型ジムニーはどうなっているのか?

実際のところ2018年の6月8日現在でもスズキの公式サイトには新型ジムニーの名前を見ることもできない状態・・・

(´ε`;)ウーン…

 

まるで闇に包まれたままかと思いきや・・・

この5月末になって数枚の写真がリークされてきたのです!

そのリーク写真もう見られました?

(いつか消えるかも知れませんが・・・)

こちら↓です。

 

どうやらセールス向け先行展示会らしいです。

それにしても!

どうです。皆さん!!

カッコいいでしょー!!

 

この角ばったところなんかは2代目のジムニーを彷彿とさせます!

スクエアフレームというのでしょうか?

こりゃジムニー男子たちもたまらんでしょう!!

 

ジムニーといえば1970年から発売され続ける老舗のクロカン4WD軽!

どんな悪路だって走れちゃうラダーフレームにリジッド式サスペンション

自然と戯れるジムニストたちの相棒に選ばれ続けているのです。

ジムニーのかっこよさはこうして受け継がれている!

 

スズキの公式サイトにはジムニーの歴史が年表になっております。

1970年4月から初代が発売されております!

当時はまさにゴツゴツのジープでしたが、

やっぱりカッコよかったのは言うまでもありません。

 

ジムニー年表

(出典:スズキ公式サイトより)

 

45年以上続く歴史を持ちながら

モデルチェンジをしたのはたったの

2回!!

少なすぎじゃないですかっ!

というツッコミもしたくなるほど・・・

 

しかし、このロングなモデルライフが評価され、2008年時点で「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞しております。

真に良いものは不変なのです。

 

 

そして、満を持して

2018年に4代目が登場する・・・

その姿は2代目を踏襲する姿なのです。

 

では、本当の姿をこの目でじっくりと見ることのできる日は?

そう!

発売日はいったいいつなのでしょう???

 

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】発売日はいつ?

 

どうやら現時点で濃厚なのが

2018年7月5日

だそうです。

 

ちょっと前まで秋だなんて情報もありましたからねぇ・・・

あるいは2019年説まで・・・

どうして今年7月5日という事になったのでしょうか?

 

どうやら現行モデルのJB23が法律上生産が出来なくなったのが事の始まり。

横滑り防止装置(ESC)とかブレーキアシストシステムが無いと駄目らしいのです。

そのせいで2018年2月24日でJB23の製造が終了しました。

 

この後、新型2018ジムニーへの製造と移っていったと思われます。

ちょうど7月は発売時期としてもピッタリです。

ボーナスも出て新モデルラッシュの時期でもありますから!

 

どうです?

この記事をお読みのあなたは?

お買いになる予定ですか?

 

でもまずは、いったいお幾らなんでしょう?

そこがはっきりしないと購入も何も・・

お高いんでしょうね・・・

(◇*u_u・・・

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】価格はいくら?

 

正式な価格は発表を待つ必要がありますが、

おおむね現モデルより

15万円UP

するとのうわさですね。

 

では、現行モデルの値段が

XGタイプが129万円なので

15万upすると

144万円!

(±10万かな?)

このあたりでしょうか?

 

XG現行モデルの値段(出典:スズキ公式サイト)

 

さらにグレードがXCになりますと

現行モデルが151万円ですので

およそ

166万円!!

(こちらも±10万程度?)

 

XC現行モデルの値段(出典:スズキ公式サイト)

 

という感じになろうかと思われます。

どうでしょうね・・・

予算の方は???

 

ちょっと高い感じもありますけど・・・

それだけ、安全装置が充実したものになるんでしょう?

 

一方、ハスラーなどに搭載されている

Sエネチャージなるものが登場すると

200万!!

という金額に到達することも予想されておりました。

 

がしかし、ジムニストからすると

ジムニーにエネチャージなんて!

これは邪道(笑)のようでして。

ジムニーにハイブリッド系は考えられないようです。

街走り用でなくオフロード車なので

ガソリン車一択です。

これで48年売れ続けてきたのです。

 

次いでながらこんなうわさもありましたね。

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】4ドア?その値段?

(出典:スズキ公式サイト)

 

写真は同じくスズキのハスラーです。

こういった軽は今ほとんどが4ドアタイプですね。

エネチャージ搭載もしております。

家族で街乗りにピッタリ!!

 

そうなると時代の流れで

やっぱりジムニーも4ドアなのか!

なんて噂が昨年あたり結構流れました。

 

それに伴って4ドアの予想価格

なんかも飛び交いました。

だいたいですが、

140~200万円あたり

だろうと言うのです。

 

でも、今年に入って

さらには、この5月、6月に至っては4ドア情報は

見かけなくなっております。

 

そう、噂は昨年あたりです。

発売近くになって4ドアに関する情報は

一切ありません。

そして、リーク画像からもおわかりのように

4ドアでは無いようです。

 

ですので、これも無しと見ます。

なので、価格を考えても仕方のない事ですね

街乗り用を考えているなら

ハスラーで良いのです。

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】の発売日、価格のまとめ

現行モデル (出典:スズキ公式サイト)

 

この記事の内容を最後にまとめます。

新型ジムニーで現在分かっている事はこうなります。

リーク画像によると第二世代に似たスタイル
新型ジムニーの発売日は2018年7月5日が濃厚
その価格は150万前後!
4ドアモデルは無い模様
見れば見るほど欲しくなりますね。

なんとか乗換えしたいところかも!

新型ジムニーでさっそうと登場したい

 

それなら

ちょっと・・・今の車の

買い取り価格でも調べてみますか!

 

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!