ジムニー【JB23】にぴったりのかっこいいホイールランキング公開!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

愛車のジムニーにどんなホイール履かせてますか?

ホイール一つで、愛車の雰囲気もガラッと変わりますよね。

いったいどんなカッコいいホイールがあるんでしょうか?

それで今回は、

「ジムニー【JB23】にぴったりのかっこいいホイールランキング公開!」

と題しお届けしたいと思います。

 

スポンサーリンク

ジムニーJB23のカッコいいホイール

 

足回りは車のカスタムの中で、見栄えも含めてこだわりを持たれる方も多いでしょう!

タイヤやホイールは、まずはじめに交換しておきたいアイテムの一つ。

 

各販売会社から、アルミホールが発売されているジムニーですが、実は純正ホイールだけでも20種類近くのデザインがあるというのですから驚き。

その中には社外ホイールよりも、軽量な純正アルミホイールも存在します。

 

そこで、今回はそんな魅力的な車ジムニーに、似合うホイールをランキングでご紹介してまいります。

あくまで個人判断のランキングですのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】ランキング6位

 

ランキング6位 「ROCKKELLY MX-1」

こちらも人によっては、好き嫌いが分かれそうなホイールのROCKKELLY MX-1。

丸まった感じのスポークを好きになれるかどうかは結構人によりけり分かれる部分があるかとは思います。

ですが、個性的にホイールな分他の人とかぶることが少ないホイールだといえます。

こちらのホイールもセンターキャップを取り付けが可能になっております。

 

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】ランキング5位

(出典:http://www.5zigen.co.jp/products/wheel/j4r.html)

 

ランキング5位 「5ZIGEN J×4R 」

ブラックリムポリッシュとマットブロンズのツーパタンあるスポークタイプのホイールです。

他のオフロードのイメージの強いジムニーですから、細いスポークタイプのホイールは、ほかの人とは同じホイールにはしたくない、そんな人にはオススメかもしれません。

値段も一本¥26,000とお手頃価格ですので他の人との差別化に是非!!

 

楽天のショップで見てみる

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】ランキング4位

 

ランキング4位 「FABULOUS BARONE MC-9 」

こちらは、人によっては好き嫌いが少し別れてしまいそうなバナナスポークになります。

カラー展開の中に力強さを表してくれます。

マットブラックがあり、好きな人にはたまら。ないホイールかもしれません。

 

また、センターキャップも純正品対応しています。

また社外品であったり、ご自身でオリジナルメイクをしてもオシャレを演出出来るかもしれません。

さらに、スポーク特有のことかもしれませんが、洗車をする際にホイールが洗いやすい、磨きやすいということは大変魅力的なことだと思われます。

 

楽天のショップで見てみる

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】ランキング3位

 

ランキング3位「4×4 Engineering Off Performer RT-5N」

定番中の定番かもしれませんが、単純明快な5本スポーク です。

カスタム車にもノーマル車にも似合ってしまう、シンプルなデザインが多くの人を惹き付けているのではないでしょうか。

価格的にも¥32,000と比較的に安価な為、装着率も多いと思われます。

楽天のショップで見る

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】ランキング2位

(出典:https://www.rayswheels.co.jp/products/wheel.php?lang=ja&wheel=FDX_J)

 

ランキング2位 「RAYS DAYTONA DAYTONA FDX-J 」

誰もが知っているRAYSから展開されている「DAYTONA DAYTONA FDX-J」です

ジムニー専用設計だからこそできる67.8mmのリム深度だそうです。

深リムを履かせるだけでも一気にワンランク上のドレスアップ感を出すこと出来るかもしれません。

なんだか近未来的なデザインがとても魅力的なホイールです。

おしゃれは足元からともいいますし、ドレスアップやホイールだけでもこだわりたい人にはオススメかもしれません。

楽天のショップで見る

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】ランキング1位

(出典:https://www.rayswheels.co.jp/products/wheel.php?lang=ja&wheel=57JX)

 

ランキング1位 「RAYS GRAM LIGHTS 57JX」

誰もが一度は憧れるRAYS。

カラーも厳つさ満点のブロンズの鋳造1ピースホイールになっています。

なんと言っても伝統の6スポークデザインが特徴的!

というよりもこれをみて一目惚れして購入に踏み切ってしまう人はかなり多いのではないでしょうか。

ベースとなる57Dをジムニー用に最適化されており、ジムニーの持つマッドなイメージを、無骨さを感じさせるブロンズカラーで更に引き立てます。

ドレスアップする際の定番中の定番のRAYSかもしれませんが、やはりせっかくの愛車なので自分の気に入ったホイールをつけて町中や、自然の中を走るのが一番下と思われます。

渋く男らしくバシッと自慢の愛車を友人なんかに自慢したい人には強くオススメしたいホイールです。

 

楽天のショップで見る

 

スポンサーリンク

【ジムニーJB23ホイール】番外編

ランキング番外編もご覧ください。

スチール(てっちん)ホイール

(出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-airin/rak-w0284/)

ありきたりでかつ、人によってはカスタムに入るの?なんて人もいるかもしれませんが、一番の魅力はなんと言ってもその安さが魅力的だと思われます。

中古品のジムニーの純正ホイールは、クロスカントリーなどのオフロードなどで使用されることもあるため物自体の程度は様々です。

ですが、最安値であればJA11用スチール(てっちん)ホイールが4本セットで1,000円~でオークション等で取引されていることもあります。

完全なスペアとして予備として持っておいてもいいです!

また、冬のスタッドレスタイヤに履き替えるシーズンの為だけに用意しておいても、オークション等で比較的に安く購入することが出来るので持っておいても損はないと思われます。

 

楽天のショップで見る

 

ジムニーJA11の純正エンケイホイール

純正ホイールの中にも調べてみたら、サイズが合うものや、シンプルながらもおしゃれなものであったり、有名ブランドのものだったりすることがしばしばあります。

ホイール交換の際に重要になってくるホイールピッチ(PCD)やサイズなんかは、今までのジムニーは共通でPCDが139.7の5穴を採用しているんですね。

それで、全モデルにほぼ流用が可能なため比較的安価にホイール交換によるイメージチェンジを図る事ができます。

 

またJA11以降のモデルに装着されている純正アルミホイールはエンケイが製造しているため、信頼性も抜群なんです。

純正ホイールですので、違うホイールに変えてしまって持て余したりしている人は、オークション等に出品して、次のホイールの購入資金の足しにしようとする人は多いかと思いますので探してみてもいいかもしれません。

(⌒∇⌒)/

また比較的安く入手することが出来るので、スタッドレスタイヤ用の予備として持っておいてもいいですよ。

自信のある方は、純正ホイールを塗装するなどして、オリジナリティを出しながらもドレスアップすることも楽しみの一つかと思われます。

 

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!