東京オートサロン2019の新型ジムニーは超カッコいいカスタム揃い!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

 

2019年の東京オートサロンの目玉は???

もう何と言っても新型ジムニーのオンパレードだ!!!

どれもこれも超カッコよくカスタムされちゃってます。

では、皆さんにもご覧頂きましょう。

 

スポンサーリンク

東京オートサロン2019の新型ジムニー

 

東京オートサロンはご存知ですか?

このモーターショーは単なるモーターショーではありません。

どこが異なるかと言うと・・・

チューニングカーのお祭りなんです。

 

今年も例年のごとく1月第2週の週末、11日、12日、13日と開かれました。

車両の展示数はなんと!!

906台!

っていうんですから半端ないですね。

 

さすが、日本の3大カスタムカーショー中でも最大と言われるだけあります。

場所は千葉県にある・・・

「幕張メッセ」

 

自動車メーカーの出品だけにとどまらず、外国車もありますし、タイヤメーカーさんやらカスタムショップさんまで諸々集まりまして・・・

その数はなんと・・・

426社!

凄いです。

 

ちなみに、きれいなお姉さんたちもズラリと並びます。

でも入場料が必要ですよ。

 

TOKYO AUTO SALON 2019

日付:2019年1月11日(金)、12日(土)、13日(日)

会場:幕張メッセ(日本コンベンションセンター)
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

入場料:一般:1月12日(土) 9:00〜19:00、13日(日) 9:00〜18:00〈一般公開日〉
前売:2,000円 (大人のみ)
当日:2,500円 (大人)、1,800円 (中・高校生)

 

行けない方も多いと思いますので、ジムニーの様々なカスタムカーをこの記事でご紹介しちゃいます。

まずはワイルドなジムニーからどうぞ!

 

スポンサーリンク

ジムニーサバイブで悪路を制覇!

(出典:スズキ公式サイト)

 

「ジムニー・サバイブ」

って言うんです。

もともとジムニーは悪路に強い車。

しかし、このジムニーサバイブは更に強いのです。

 

極限の悪路でも走破する事を考えてカスタムしてある!

アウターロールゲージも付いてるし!

 

アウターロールゲージって何?

って方はこの下の骨のようなやつです。

 

さらに・・・

プロテクターも装備。

 

 

View this post on Instagram

 

Iku-Kidohさん(@iku_kidoh)がシェアした投稿

 

見て下さい。

ウィンチは付いてるし・・・

悪路から脱出できるようにラダーの搭載。

リフトアップジャッキがリアにはある。

 

(出典:スズキ公式サイト)

 

さらにさらに、インパネには3つほど液晶ディスプレイが!

なんのディスプレイ???

それは・・・

  1. ナビゲーション
  2. 傾き具合
  3. 車両情報

ということですって!!

 

カッコいいねぇこのジムニーサバイブ。

いつか特別仕様車になるか???

このままでは公道は走れないらしいが・・・

 

スポンサーリンク

公道で走れるドレスアップジムニーも!

 

ジムニーヴィンテージPKG

こちらは、有名な徳島県にある

アウトクラスカーズ。

こちらの会社は、ジムニーのコンプリート車でも名を馳せております。

 

今回、出展の「ジムニーヴィンテージPKG」は公道も走れます。

どんな風にカスタマイズされているかと言うと・・・

  1. エアロキット
  2. 2インチリフトアップKIT
  3. 5ZIGENのマフラー
  4. クリムソンDEENクロスカントリーのホイル
  5. OPEN COUNTRY M/T」225/70R16サイズ(トーヨータイヤ)
  6. ヴィンテージDXシートカバー(アウトクラスカーズ)

なかなか手が込んでいますよ。

 

スポンサーリンク

新型ジムニー用のボディキットも!

 

View this post on Instagram

 

リョン様さん(@k_chang_chang)がシェアした投稿

 

まさにメルセデス・ベンツGクラスになりきり!

こちらが・・・

DAMD

(ダムド)

の作成したボディキットなんです。

 

 

ジムニーだけでなくジムニーシエラ用のキットもあります。

ボディパネルは、ABS樹脂成型でとってもスタイリッシュ!

内装部分もシートカバーが用意されてるようです。

 

今、契約してる自動車保険って高くないですか?
もっとお安く加入できますよ。
一度、20社に見積もってもらったらいいですよ。インズウェブ自動車保険一括見積もり自動車保険見積もりのインズウェブ
スポンサーリンク

シエラのモンスタージムニー登場!

 

View this post on Instagram

 

Black_Kosugiさん(@blackos_gi)がシェアした投稿

 

でかっ

確かにラジコン屋さんに出てくるようなジムニーだ!!!

 

こちらは・・・

岐阜県加茂郡で営業する・・・

「R31 HOUSE」

さんの展示。

 

スカイライン(日産R31)の専門店ですが、今回はラジコンカーのプロモーションだと!

どうやら、こちらラジコンカーも扱ってるようです。

確かに、ラジコンとジムニーは見た感じ相性が良さげですから。

R31 HOUSE製のラジコンジムニーは2万4000円ですって。

 

ちなみに、こちらはタミヤのですけど・・・

 

 

R31 HOUSEの社長さんによると今回のモンスタージムニーはノリで作ったとか・・・

でも作り出したら辞められなくなり・・・

ついにリフトアップの為にさまざまな部品を製作する事に!

 

タイヤもホイールも特注だとか!

もうこうなったら走らせるしかないって話になっているようで・・・

オートサロン後は、5リットルのV8エンジンを搭載させるんですって。

砂漠を走らせるのが夢だそうです。

 

キット化も視野に入れているようですよ。

いかがですかおひとつ。

 

 

View this post on Instagram

 

リョン様さん(@k_chang_chang)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

トヨタモデルのジムニー?

 

スズキジムニーのはずが・・・・

トヨタ化してるって・・・

いろんなカスタムがあるものですね。

 

でもピッカピカでおしゃれ!

これはこれでカッコいいぞ!

 

スポンサーリンク

シエラのピックアップスタイルも!

(出展:スズキ公式サイト)

 

スズキが公式にジムニーシエラのカスタムモデルも出展しています。

名前は・・・

「ジムニーシエラ ピックアップ スタイル」

 

ベースは新型ジムニーシエラ。

こちらに荷台を配置しました。

これでピックアップ車に!

 

こういうの東南アジアで売れるんですよ。

ピックアップ車の荷台に人をわんさか入れて走るのです。

家族みんな乗れますしね。

 

ただ、市販の可能性はまだないそうです。

でも、反響が大きければ分かりませんよね。

 

(出展:スズキ公式サイト)

内装だってこんなにオシャレです。

いつか特別仕様車であるかもよ~

 

スポンサーリンク

東京オートサロン2019の新型ジムニー【まとめ】

東京オートサロン行ってみたくなりましたでしょ。

今年は特にジムニー祭り状態ですから、ジムニストにはたまりませんね。

他にも紹介しきれていないのがたくさんあるのです。

 

ピンクとホワイトでおしゃれなジムニー女子向けのとか・・・

独特なサイドデカールを着こなしたジムニーだとか・・・

見きれない位・・・

やっぱりジムニー最高だなって思わせてくれる東京オートサロン2019でした。

 

ジムニーのカスタム車にかんしてはこちらもどうぞ

ジムニー新型カスタムコンプリートタイプって?モテモテになれる?

新型ジムニーのアクセサリーカタログ!これを付ければ超モテモテ!

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!