ジムニー新型(2018)最新情報【価格、色、内装】どうなった?

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

 

新型ジムニー(2018)の最新情報をお届けしております。

どうやらリーク情報によりますと

2018年6月18日の月曜日にカタログが出るようですね。

先行サイトが公開になりました!!

では、

「ジムニー新型(2018)最新情報と内装はどうなってる?全く違う?」

と題し最新情報と後半は内装について

ジムニー男子とジムニー女子の皆様にお送りします。

そして新たなジムニーファンの皆様へも!!!!

 

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】最新情報のお届け

 

新型ジムニーの

先行サイトが

カタログが18日

に出てくるという事です。

 

そうなると新情報も確認しやすくなりますね。

営業マンの皆さんも大変そう!

だって今まで何も知らされていなかったのが猛特訓受けて詰め込むんでしょ!

がんばれ営業マン!!

 

やはり、販売は予想通りの

7月5日で!!

7月5日ってすぐじゃないですかっ!

こんなに情報少ないのに?

遅れを取ってはなりません!!!!

こりゃ現車の一括見積もり

早く出しとこっ!!

 

新型ジムニー2018の価格はこれで確定か!

続いて価格情報も出てきております!

さあ、当サイトの予想価格は

144万円でしたが・・・

いったいどうなっているのでしょう?

新型「ジムニー」価格リスト

まずはエントリーグレードXGから

このグレードが一番お安い価格になっております。

グレードXG
  • 「ジムニーXG」:(5速MT)1,458,000円(税込)
  • 「ジムニーXG」:(4速AT)1,555,200円(税込)

 

つづいてエントリーグレードXLです。

価格的には中間帯です。

グレードXL

スマートキーシステム、オートエアコンなどが標準装備されています!

  • 「ジムニーXL」:(5速MT)1,582,200円(税込)
  • 「ジムニーXL」:(4速AT)1,679,400円(税込)

 

最後に最上位グレードでXCになります。

価格も当然最上位!

グレードXC

こちらもスマートキーシステム、オートエアコンなどが標準装備

さらにXCのみツートンカラーの設定可能となっております(※)

  • 「ジムニーXC」:(5速MT)1,744,200円(税込)
  • 「ジムニーXC」:(4速AT)1,841,100円(税込)

※XCのツートンカラーの設定色はイエロー、アイボリー、ブルーのみ

 

ブラックルーフのツートンが可能(オプション価格は+43,200円)

という事で、このオプションをするとこの値段になります

  • 「ジムニーXC」ブラックルーフツートン:(5速MT)1,787,400円(税込)
  • 「ジムニーXC」ブラックルーフツートン:(4速AT)1,884,300円(税込)

 

イエローのみですが、ブラックルーフ以外にボンネットもブラックにできます。

こちらのオプション価格は+64,800円ですって!

 



 

新型ジムニー

145万8千円

からですと!

当サイトの予想は144万円でしたから

ほぼ的中!!

(⌒∇⌒)

という事でよろしくお願いします。

 

しかし、グレードが

XG、XL、XC

の3つもあるのね!

すごーーーい!

 

最上位XCのATは184万もするのだ!

たかっ!!!

しかし、ツートンカラーの設定ができるとは!

より個性的なジムニーをアレンジできそう!

 

「新型ジムニー・シエラ」の価格もついでに!

  • 「ジムニー・シエラJL」:(5速MT)1,760,400円(税込)
  • 「ジムニー・シエラJL」:(4速AT)1,857,600円(税込)
  • 「ジムニーJC」:(5速MT)1,922,400円(税込)
  • 「ジムニーJC」:(4速AT)2,019,600円(税込)

 

更に今回は新型シエラもあるよ!

値段は176万円から!

うーんシエラという選択肢も・・・

 

新型ジムニー2018の色はこんなに!!

続いて詳しいカラー情報も出てきました!

これだけじゃどんな色かわりにくいけど・・・

とりあえず・・・

 

新型「ジムニー」の色リスト

モノトーン(単色)
  1. キネティックイエロー(XL、XC)
  2. シフォンアイボリーメタリック(XL、XC)
  3. ブリスクブルーメタリック(XL、XC)
  4. ミディアムグレー(XL、XC)
  5. ブルーイッシュブラックパール(XG、XL、XC)
  6. ジャングルグリーン(XG、XL、XC)
  7. シルキーシルバーメタリック(XG、XL、XC)
  8. ピュアホワイトパール(XC)
  9. スぺリアホワイト(XG、XL)

こうなると一番安いXGには選択肢は単色かブルーイッシュブラックパール、ジャングルグリーン、シルキーシルバーメタリック、スぺリアホワイトの5色だ!


 

続いてはツートンルーフの配色!

これはグレードXCのみになっている。

ツートンルーフ
  1. キネティックイエロー/ブラックツートンルーフ
  2. シフォンアイボリーメタリック/ブラックツートンルーフ
  3. ブリスクブルーメタリック/ブラックツートンルーフ

ブラックトップツートン

他にブラックトップツートン(XCのみ)もある

  • キネティックイエロー/ブラックトップツートン

 

うわ~

色彩豊か!!!!!!!

なんとも豊富なラインナップになっておりますねぇ。

細かい色合いについては公式サイトでの画像が出るのを待ちましょう。

 


 

ここで2018新型「ジムニー・シエラ」の色もついでにご紹介

モノトーン(単色)

  1. キネティックイエロー(JL、JC)
  2. シフォンアイボリーメタリック(JL、JC)
  3. ブリスクブルーメタリック(JL、JC)
  4. ミディアムグレー(JL、JC)
  5. ブルーイッシュブラックパール(JL、JC)
  6. ジャングルグリーン(JL、JC)
  7. シルキーシルバーメタリック(JL、JC)
  8. ピュアホワイトパール(JC)
  9. スぺリアホワイト(JL)

こちらも色彩豊かですねぇ~

グレードJCならツートンルーフも設定することが可能なようですよ。

  1. キネティックイエロー/ブラックツートンルーフ
  2. シフォンアイボリーメタリック/ブラックツートンルーフ
  3. ブリスクブルーメタリック/ブラックツートンルーフ

ツートンルーフもカッコいいかも~

 

新型ジムニー2018エンジン情報その他

(出典:スズキ公式サイト)

 

エンジンについては「エンジン縦置きレイアウト」とのこと。

これは運動性能としても有利ですし、万一プロペラシャフトが折れてしまったような場合でも前輪駆動だけで走ることもできちゃうのです。

 

お馴染み「副変速機付きパートタイム4WD」ですので、歩くような速度でもじっくりと斜面や岩場を登って行くことが可能!!

 

伝家の宝刀と言える「ラダーフレーム」も!!

上の写真(JB23ですが・・・)にあるように梯子状のフレームに車体を載せる事により、頑丈なボディを実現しています。

新型ラダーフレームは剛性が一層強化されているようです。

悪路を走行してもヘタレる事はありませんよ!

 

そして、「3リンクリジッドアクスル式サスペンション」です。

ジムニーのタイヤが路面に対し、あべこべになっていてもちゃーんとグリップ力を保てるのはこのおかげです!!

スポンサーリンク

【ジムニー新型2018】内装情報

 

インテリアはとても直線的なデザインになってます。

大きめのダイヤル、スイッチがセットされているよう。

これならガタガタ道を運転していても操作しやすいですよ。

まずは、操作性が考慮されている感じ。

上部には7インチくらいの内蔵式ナビゲーションがあるようです。

その下がエアコン吹き出しか?

 

なかなかレトロ感も感じさせるフロントでして

ジムニストたちも大喜びのデザインなのでは?

最新デジタルで埋め尽くされるのは

やっぱりジムニー的には似合いません。

 

(出典:j-platpat.inpit.gop.jp) 

 

早く、この前に座ってみたいものですね。

いや、座るだけじゃなく

是非とも乗りこなしてみたい!!

 

これはもう買いしかないっ!!

てな感じで早速

一括買取で今の車の買取価格を押さえておこう!!

 

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!