【新型ジムニーのカラーバリエーション】シーン別で色選び:黄色編

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

 

新型ジムニーはカラーバリエーションが豊富で困りますね。

って困ってないどころか嬉しいですけど!

でも実際・・・

カラー見本だけでは選べない!

というあなた!!!

 

そんな方のため、当サイトではさまざまなシーン画像に新型ジムニーを合成することによりイメージをつかみやすくしてみましたので、お役立てください。

今回の記事は

キネティックイエロー

いわゆる黄色編です。

 

スポンサーリンク

【新型ジムニーのカラー選び】黄色編

 

キネティックイエローって綺麗な色ですね!

スイフトの「チャンピォンイエロー」より上品な感じ

(⌒∇⌒)

 

そもそも「キネティック」って何ですか?

調べた所、「キネティックイエロー」についてはよく分かりませんでしたね。

「キネティック」は「活動」とか「運動的」とかいう意味だそう

 

セイコーの”腕時計の名前”では「キネティック」ってのがあるようですが・・・

時計の場合は(ソーラーが太陽光による発電なのに対し)自分で動かして発電させる「自動巻き」のような装置だそうです。

キネティックウォッチなら暗闇に1週間でも2週間でも、大丈夫!

でも、相当腕を振り回す必要があるようですけどね。

そうなるとキネティックイエローという単語は動く黄色って意味でしょうかね?

 

また、「キネティック・アート」という単語も見つかりました。

これは”動くように見える美術作品”だそうです。

そういう芸術の分野があるのですね。

 

それで、キネティックイエローという言葉は、

それを当てはめるとやっぱり「動く黄色」ってことになりそう・・・

「動く黄色」じゃおかしいから、

「活動的に見える黄色」ですか(笑)

知ってる方教えてください。

 

では、この「動く黄色」であり

また「活動的に見える黄色」はどんなシーンで最も輝くのでしょうか

いろいろ合成してみましょう。

 

スポンサーリンク

【新型ジムニーカラー選び】①山へ行くなら?

ジムニーなら多くの方がきっと山に行くのでは?

そう思いますので、まず山から行ってみましょう。

 

林の中を走り抜ける新型ジムニー

 

緑で覆われる森林を走るキネティックイエローのジムニーです。

山の中の濃い緑に対して黄金に近いキネティックイエローはなかなか映えます。

クレーの道路でも色がくっきりと見えます。

これならインスタ映えも間違いなし!!

 

山の頂上で佇む新型ジムニー

 

さて、山頂までたどり着きました。

すっごい良い眺めですねーー!!!

ここで、記念撮影となるはずですが、この絶景の中でもキネティックイエローは負けておりません。

なかなか絵になるヤツです。

 

河の中へも入る新型ジムニー

 

さあ、すこしふもとへ降りて川辺に立ち寄ってみましょう。

水の深い青色ともキネティックイエローは良くマッチしますね。

芝生の緑にも色がくすむこともありません。

 

岩場もへっちゃら新型ジムニー

 

岩場へ行ってみると!

茶色系の背景でも、キネティックイエローは映えますね。

ここで記念写真を撮りましょう。

 

黄色ジムニーで山へ行った検証の結果は?

これは意外とアリですね!!

都会的な色かと思ってましたが、自然の色ともマッチするようです。

 

では、続いて綺麗な海とキネティックイエローのバランスを検証しましょう。

豊富なカラーバリエーションの中からこの黄色を選ぶ際の参考にしてください。

 

スポンサーリンク

【新型ジムニーカラー選び】②海へ行くなら?

新型ジムニーに乗って砂浜を駆け抜けたいという願望をお持ちでしょうか?

何色が似合うでしょうね???

浜辺でたたずむ新型ジムニー

 

さあ、青い海と砂浜に囲まれたキネティックイエローです。

なかなかキマってますね。

良く映える色だと感じます。

これならベストショット間違いなし!!!

 

サンゴの海と新型ジムニー

 

サンゴの海にとなると沖縄って感じですか?

でも、サンゴもずいぶん北上しているようですから、こんな海岸も珍しくないかもしれません。

新型ジムニーとなら、どんな道でもスイスイ行っちゃえますからね。

 

黄色ジムニーで海へ行った検証の結果は?

海にもぴったりとはまる色であることがわかります!!

薄く茶色かかった砂の色や、

透き通ったスカイブルーにもキネティックイエローがぴったり!

検証の結果:「あり」です。

これで海に行きたいーーーー!!!

数あるカラーバリエーションの中で、このキネティックイエローが宣伝で多く使われれている理由がなんとなく分かります。

 

さらに、新型ジムニーの色選びのため四季おりおりのマッチ度合い見てまいりましょう。

 

スポンサーリンク

【新型ジムニーカラー選び】③四季を楽しむなら?

4WDの真価を発揮するのはやはり雪道!!

北海道や東北を中心に毎年悩みの種。

しかし、新型ジムニーと一緒ならそんな悩みも吹っ飛びます。

真冬こそ頼りになる新型ジムニー

 

真っ白な世界にキネティックイエローはなかなかの存在感出してます。

北海道なら冬場は特に虫もいないでしょうから、黄色でも虫が寄って来る心配はいらないかも?

まぶしいばかりの雪道をピッカピカのキネティックイエローで突き進みましょう。

こりゃ目立つこと間違いなし!!!

 

紅葉シーズンと新型ジムニー

 

紅葉シーズンにも新型ジムニーと一緒にドライブしちゃいましょう。

赤い色の葉っぱが妙に黄色とマッチしますよね!

黄色いイチョウの葉っぱだとちょっと隠れ気味になるかも・・・・

 

真っ青な空と新型ジムニー

 

夏の空にピッタリなキネティックイエローの新型ジムニーです。

青空との相性が良ければ晴れた日はいつでもジムニー日和になることでしょう。

こんなにきれいだと毎週どこかに出かけないともったいない・・・・

 

黄色ジムニーで四季おりおりドライブへ行くシーン検証の結果は?

雪道もピッタリ!!

紅葉もピッタリ!!

青空もピッタリ!!

むしろキネティックイエローで行きたいとさえ思います。

この色じゃなきゃイヤだ!

みたいな。

検証の結果:これも「Good」です。

新型ジムニーのカラーバリエーションの中でもこれだけ映える色はそうないような・・・

 

では、最後に日常のシーンなんかを考慮してみましょう。

 

スポンサーリンク

【新型ジムニーカラー選び】⑤日常とのマッチ具合は?

ショッピングセンターにでかけるにしても、役所などに用事をたしに行くにも駐車場に新型ジムニーを停めなければなりません。

そんな時、キネティックイエローだとどのように見えるのでしょうか。

駐車場での新型ジムニー

 

ちょっと閑散とした駐車場ですが・・・

どうです?

すぐにキネティックイエローの新型ジムニーさんを見つけることが可能です。

目立ってるので見つけやすいってのは良いんじゃないでしょうか!

だだっ広いショッピングセンターの駐車場でも、もう迷う事はありませんね。

黄色ジムニーでショッピングセンターへ行った検証の結果は?

これ!!文句なし!!

見つけやすいの一言!!

これで車がいっぱいの駐車場も怖くありませんよ。

どこに停めたか分からなくなる、あなた!

これで、もう迷うことが少なくなるでしょう!!

 

スポンサーリンク

【新型ジムニー色選び】黄色のまとめ

さて、いろいろなシーンにどうキネティックイエローの新型ジムニーが見えるのか皆さんと一緒に考慮してまいりました。

もう言わずもがなですが、結論として!

 

キネティックイエロー色は、

山でも、

海でも、

紅葉狩りでも、

雪道でも、

駐車場でも、

目立つという事です

 

つまり、インスタ映えする個性的な色だという事がはっきりわかります。

どうですか!

新型ジムニーのカラーバリエーションの中からこの黄色を選んでみます???

キネティックイエローをうまく使ってあなたの個性を表現できそうでしょうか!!

できる方は

買いです!!!!

 

次回はシフォンアイボリーメタリックです。

 

こちらの記事もどうぞ

 

 

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

 

(スズキ公式サイトより)

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

 

(スズキ公式サイトより)

 

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけどけっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きません…

( ‘;Ω; `)ウゥゥ

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

( ;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!